2013.11.17 SUN

“SOUNDCASTLE Vol.279” ■ 出演者:CRUESNOVER / FOURSCALAR / CROSS / THE FATAL ERROR / レスターアント / Needless To Say / 純正エレジー / Vintage Sugar Rocks / triage / Dragon†Hearts ※当日出演を予定しておりました Anticry of the “A” Side は諸事情により、出演キャンセルとなりました。 OPEN 14:30 / START 14:50 前売:¥2,000 / 当日:¥2,500(+1Drink) PLACE:渋谷aube http://aube-shibuya.com/ 
FOURSCALAR
official website http://fourscalar.sound-c.com/ エモーショナルなライブパフォーマンスに定評がある『FOURSCALAR』 ボーカル「KAORU」の甘く且つソリッドな歌声が、パワフルな楽曲にスピード感とエネルギーを注入する。そのハイレベルなテクニックにより常に観客をパフォーマンスに集中させ、高揚した時の流れを体感させてくれる。OFFICIAL HPより、メンバー各自のBLOGやTwitterをご観覧頂けます。是非遊びに来てください!
CRUES NOVER
official website http://cruesnover.sound-c.com/ 東京を中心に全国活動をしているロックユニット。 2ndシングル「RISE」を全国リリース!プレイステーション2ゲームソフト「S.Y.K ~新説西遊記~」の主題歌となっている「RISE」をタイトルに、「S.Y.K~蓮咲伝~」の挿入歌が決定している「恋の疾走」、「儚い衝動」の2曲を収録!3曲フルタイアップCDとなっている。 DAM、ジョイサウンド、UGAなどのカラオケでRISEを歌う事が出来るので熱唱して頂きたい! CRUES NOVERの快進撃は止まらない。
CROSS
official website http://cross.sound-c.com/ 聴き心地の良いメロディアスでキャッチーなROCKサウンドと、奇抜なパフォーマンスが好評を得ている『CROSS』 2011年、2012年とバンドイベントの予選を見事通過し、横浜・赤坂BLITZへの出演を成功させる。 ニコニコ動画による視聴者参加型バンドイベントへの出演を切欠に、着々とその動向を追うファン層の開拓が進行している。 今後の動向に期待できる”パフォーマンスROCKバンド”だ。
THE FATAL ERROR
official website http://thefatalerror-2013.jimdo.com/ THE FATAL ERRORは社会に産み落とされた「バグ」の集まりです。その集まりが致命的なエラーとなります。 激しさの中に儚さ、ノスタルジアを感じる音を追い求めています。 都内で活動中です。
レスターアント
official website http://restaurant.uijin.com/ レスターアント vo&gt 安藤 bass 武田聖 drums 山上遼 key(サポート) 圭
Needless To Say
official website http://www.needless-to-say.com/ 2013年4月、新宿にて結成。 男女でのボーカルと2人のギターの掛け合い、躍動感のあるドラムが特徴。都内各所で活動中。 同年8月9日、渋谷DESEOにて、初ライブと初音源リリースを同時に行う予定。 これからの動向が期待されるバンドである。
Vintage Sugar Rocks
official website http://vintagesugarrocks.jimdo.com/ 湘南生まれのガレージロックンロールバンド 通称:VSR 横浜、町田を中心に活動しています Vo.Gt.白石直也 Ba.cho.小林大和 Gt.cho.小川慎平 Dr.樋口由樹
Anticry of the “A” Side
2013年結成。 平均年齢20歳の若手バンド。 ロックやエモ、スクリーモの要素を取り入れた重低音な楽器隊に、叙情的且つキャッチーなメロディを乗せて歌い上げるヴォーカルは必聴。 時に激しく、時に優しく、様々なジャンルの楽曲を手掛ける。
triage
official website https://twitter.com/triage_band 2013年9月から本格始動した結成して間もない八王子発のロック・バンド。バンドのテーマは「生」。 マイナー調を基本とした静と動を意識したサウンド、能動的ニヒリズムな歌詞が特徴。 自主製作版CD「セントラルドグマ」販売中。今後の精力的な活動にご期待ください。
純正エレジー
official website http://junseielegy.webcrow.jp/ Rock&POPバンド、純正エレジー。 音の数だけジーニアス。
Dragon†Hearts
official website http://clubdragonhearts.com/ “もしも初期ヴィジュアル系アーティスト達が 現在も第一線で活動していたなら… きっとこんなメロディを奏でていた” ヴィジュアルシーンの原点を体現した メロディ重視のVロックを さらに進化させたのが Dragon†Heartsです。 Dragon†Heartsの公式ホームページは “クラブドラゴンハーツ”で検索!